でんちまにあのブログ

天使のおこぼれ。

The War

明けましておめでとうございます

 

 

ブログも開設して1年経過しました

 

皆様のおかげであります。

 

2017年が良い年でありますように

 

 

さて、今日の議題です。

 

 

わたしは職業訓◯に通わせてもらっているのですが

そこでは合計十数名が学んでおるのですが、

 

何チームかに分かれていて同じチームの若いおなごが俺のことを無視している。

別に休憩時間に話したいとか、興味があるというわけではないのですが、

 

訓練に支障が出ている。

話しかけても無視するし、最後の片付けとか、俺のとこだけやらなかったり、

声かけあってする点検とかも無視ですよ。

 

 

嫌いなら嫌いで別にいいんだけど、理由がよくわからない。

俺はみんながちゃんと作業できるように時間配分とか気をまわしたり

作業台も邪魔にならないよにしてる。自分なりに

その人ができてないわけではないとは思うのだけど、

最近はむかついて、作業にならない。

 

 

ここで私はフェミニストである。

ファミニストについては諸説あると思うけど

私が思うのは男女同列、女性優位でも男性優位でもなく

男女同じように扱うのがファミニストとしてある姿だと思っている。

 

 

だからそのおなごにどう対処していくか考えていく過程でおなごであることは

無視することにした。

 

 

まず、①先生に困っていることを伝える

     ②先生の許可を得て、他のチームにも聞こえるくらいの音量で

    「◯◯さん、聞こえてますか?◯◯やっていいですか?」

   と言う

 

 

そうすれば、彼女は恥をかくだろう。俺を無視したことが明るみになるし、

答えても地獄、答えなくても地獄である。

 

男も女も同列に扱うとはこういうことなのかわからないけど、

すこし様子を見てやろうと思う。

 

 

生涯で2回、8年に一度しかキレないという俺が今久しぶりに怒っている。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする