でんちまにあのブログ

天使のおこぼれ。

わたしは思うのです

こんばんは。雨だけど体調も悪くないのでブログを書きます

 

 

前、パソコン屋でバイトしてたとき、パソコンをお客さんに売らなきゃいけなくて

ノルマとかもあったんだけど、騙してるみたいで売るのを頑なに拒否してたら

怒られた。

 

 

そりゃー企業だから利益を出さなきゃいけないし、売り上げがないと意味がないのは

わかるけどさー、なんだよ売れ売れ、そんなに売らなきゃいけないならやめちまえよ

と思うのが先か後かは忘れたけど4ヶ月で適当な理由つけてそこはやめた

 

 

どうも利益とか愛社精神みたいなのが嫌いで、どうしてそれが絶対みたいになっているのかが全然わからない。そういうのに限って面白くない奴が多い。くそみたいな奴

 

わたしがくそかくそじゃないかはこのさい置いてきぼりにして、

わたしが社会に抱いている疑問を投げかけたいです

 

 

男は髪の毛が短くて清潔感のある感じにしろ

どうもばばあ、じじいで長いと不快感を感じるひとがいるのでそういうルールらしいが

そんな奴のためにわざわざ切るのはあほらしいしそういった高齢者は今すぐ考えを改めろor死ね。

本当に迷惑です。土下座して誤ってほしいくらいです

 

 

スーツ着ろ

 

知らねーよ。襟のある服はそもそも首が痛くなるし、これもあほくさいですね

それだったらに女子社員とかある程度自由なの狡くないかー

服装は自由でいいでしょ

 

 

朝礼とか国歌斉唱

 

いらないでしょ。国家とか愛社精神とか愛国精神とかそもそもなんで植え付けるかって

上のもくろみなので無視でいいでしょ

 

飲み会とか

 

これよこれ。仲良くなる為とかいらないでしょ。

おれはお酒飲めないし、そもそもなんでみんな酒がどうのって言ってるのか

気持ち悪い

おれはしらふで狂っているからなのか

 

そう思えば、世の中で大切にされていることって大抵は上(金持ち)の都合でしかないんでこれからは迷惑のかからない程度にスルーしていきたいです。

 

 

そのためにどうするか考えていきたいです。

 


柴田聡子 - ぼくめつ