でんちまにあのブログ

天使のおこぼれ。

修行20

朝、起きたら雪が降っていたので7時40分の電車にのれば職場に余裕をもってまにあうところを、6時40分の電車に乗ろうと駅にいった

 

どうも新宿方面の路線は止まってしまっていて

おだきゅー✨に振替してるから一駅下って、そこからバスでこまえまで行って

それからおだきゅーで下北まででて山手線などを使いしょくばってのが最短らしかったので、徒歩をはさみながら、狛江からおだきゅーへ。

しもきたざわで、乗り換えようとしたら階段が人で先のほうまでびっちりうまっていたので、これは無理だ.....と思って渋谷行きのバスがないかと一度駅を出て

調べていてもやっぱりないのでオダキュウで新宿まで出てみることにした

これで9時くらいになってしまって、もう遅刻が決定した。

めずらしく妹と実家の友達から「そっちはすごいらしいな」とメールがきていて

返信をしながら、職場にくたくたで向かったら10時30分になっていた

 

あと妹とは犬のことをメールした。犬に会いたい。

 

 

仕事場についてリュックを確認したらケースに入れていた洋服の辞典が濡れてしまっていて、くしゃくしゃとまではいかないものの、随分と読みにくくなってしまって

今日は持ってこなくてもよかったなーと思うのであった

傘が嫌いなので、雨、雪の日はゴアテックスのものを上着にして

それですごしても、リュックは普通に濡れるのであった。

 

仕事にも精を出し、やれやれやっと終ったかと思って(思ってないすが)

今日はずっとファンだった加藤りまさんのライブ&トークを見に行くということで

高円寺のとある場所(この時点でどんなところかわかってない)

に向かうのであった

 

中央線がどうも肌に会わないので、丸ノ内線で新高円寺まで行ってそこから高円寺駅まで歩くという嫌いっぷり。いままで中央線をいいと思ったことが一度もない。

 

友達と待ち合わせて、「10分でつくよ!」って言われてたら3分もかからず着いたので一種の衝撃を受けたのであった(友達ネタ?はこれで封印)

 

高円寺の円盤ってところが会場で中には沢山のよくしらないインディーズの音源と書籍があって照明も明るく、メインが座るところなのでライブハウスってより怪しげな秘密基地的喫茶店といった感じすかね。

主に音楽のことをしゃべりながら、加藤りまさん近くにおられて、とてもおしゃれな方だったので、ああ、おしゃれさんなんだなと素直に思ったのであった

 

ひとしきりりまさんを観察してから、りまさんのライブがはじまった

ギターのコードを結構な頻度で間違えたりとめたりしても何も言わずそのまま進行するあたりとかさすがと思った。音源の通り朴訥とした中にも狂気を感じる方でした。

ライブとってもよくて、サインも頂いてしまった。

 

そのあとカレーが振る舞われおいしく食べてから、今度はりまさんの音楽的ルーツや嗜好を知るインタビューなのか?がはじまり楽しく観ていた

 

わからない言葉とか音楽が出てくるとその場でスマッフォで調べているんだけど

りまさんの通ってきた音楽はほぼ全部聴いていたもので

 

おれってそこそこ音楽聴いてきたんだなと自分に関心したのであった。

ライブももちろんよくてライブがいいんだけど、トークショーが強く印象に残ったので

また好みの音楽家が出たら行きたいと思った好企画だったけど。あわよくばおれも出れるのではと、珍しく自己顕示欲を露わにしたまにあ氏であった。

 

そして友とわかれ、新高円寺をめざした。

 

家に帰ってきて、今日のことも全部忘れてiPhoneをいじっていたら写真に位置情報がついてあるのに目がいき、そのへんの管理はかなりやってるほうだったのでイライラして

位置情報を消すアプリなどを入れたりしていたけど一括で消せないのでイライラしていたこのイライラをぶつけるにはやっぱりiPhonedだとおもって、全部のデータ消去をバックアップも不十分のまま敢行したのあった

 

新品みたい!とわくわくで触っていたら、写真のデータ全部消えたのか...と哀しいのをさっぱりした気持ちの両方がわきあがりながらも設定をいじっていたら、グレーアウトして設定がいじれない箇所がまた出てきて(これを直したくて消したのもある)

一番やっかいなプライバシーの設定がかまえないので明日休みなので交換してもらってくる!iPhone

 

ラインとかメール、遅くなるかもよという。結論です。

 

 

今日はさっきコーラを飲んだせいかまだ肉付けは全然できるけど、途中で気がついたというかもう最初の時点で気がついていたけど、あんまり今日のブログおもしろくないので最後まで読んでもらった人すいません。


蓮沼執太『メロディーズ』MV「Raw Town」